地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鎌ケ谷の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鎌ケ谷の地域情報サイト「まいぷれ」

千葉ジェッツ公式応援サイトとしてさまざまな情報を発信します!

GO!GO! 千葉ジェッツ

『GO!GO! 千葉ジェッツ』は、千葉ジェッツの公式応援サイトです。どのメディアよりも熱く深い愛情を持って、千葉ジェッツに関するさまざまなトピックスをお届けします。
まいぷれスタッフが実際にゲームやイベントに出かけ、ヘッドコーチや選手の声を拾い、不定期に更新します。どうぞお楽しみください。
最近の公開記事は、このページの後半部分にある一覧からどうぞ!
千葉ジェッツは、2010年に発足した千葉県初のプロバスケットボールチームです(創設者・梶原健氏、代表・島田慎二氏)。2011年よりbjリーグに参入、10月22日に船橋アリーナにて、記念すべき開幕戦が行われました。
2年目となる2012-2013シーズンは、「常翔」をスローガンに掲げ、9月28日のプレシーズンマッチ以降、冨山晋司ヘッドコーチのもと全員で全力で闘う試合を展開。イースタン・カンファレンス第6位でプレーオフ進出を果たしました。
選手・スタッフのほか、チアリーダー“スタージェッツ”などの“フライトクルー”、おもに試合運営に携わる“ボランティアスタッフ”、マスコットキャラクター“ジャンボくん”が、チームを形成します。
bjチームとして初となる『オールジャパン2012』(天皇杯)への参加、千葉商科大学との連携“千葉ジェッツプロジェクト”、新京成電鉄「千葉ジェッツトレイン」運行、船橋新京成バス「千葉ジェッツラッピングバス」など、話題を集めてきました。
2013-2014シーズンから2年間はレジー・ゲーリーHCが指揮を執りました。日本の新たなトップリーグであるNBL(日本バスケットボールリーグ)に参入して新たな歴史の1ページを綴り、2014-2015シーズンにはプレーオフ進出を果たしました。
また、2014年に開設されたJBA(日本バスケットボール協会)公認の日本最高峰の3×3リーグである「3×3 PREMIER.EXE」にも、「千葉ジェッツ.EXE」として参戦しました。
B.LEAGUE元年となる2016-17シーズンは大野篤史HCが指揮を執り、着実に力をつけました。2017年1月に開催された第92回天皇杯 全日本総合バスケットボール選手権大会(通称:オールジャパン)では、創設6年目にしてついに初優勝。
2017-18シーズンも引き続き大野HCが指揮、“Be Professional”のスローガンのもと、天皇杯2連覇、Bリーグ東地区優勝を果たしました。
2018-19シーズンは天皇杯3連覇、Bリーグ東地区2連覇、勝率でリーグ記録を樹立。
2019-20シーズンで、大野HCが4シーズン目を迎えています。

PICK UP 鎌ケ谷のお店 ~グルメ~