地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、鎌ケ谷の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

鎌ケ谷の地域情報サイト「まいぷれ」

I LOVE 千葉

印西市 初夏の大桜!(吉高の大桜)

ピンクもいいけど、緑もいいよ!

2012/05/09

あったあった! ひときわ大きな樹です。
あったあった! ひときわ大きな樹です。
地域でも有名な、印西市にある「吉高の大ザクラ」です。

といっても、花の見ごろは大混雑でゆっくり見られないので、見事な若葉色になってからなのですが…
桜の近くにあった、由来が書かれている看板。
桜の近くにあった、由来が書かれている看板。
看板に書かれている由来を読むと、この桜は氏神祠に植えられたヤマザクラなのだそう。
こんなに立派な樹になったのは、きっとこの地域の人たちが氏神様を信心していたからなのかもしれませんね。

もう一つ看板があり、説明が書かれていました。
印西市指定天然記念物
吉高の大ザクラ


本樹の樹種はヤマザクラで、樹齢は300年以上と推定されます。
樹木の形状は、株立状の独立木で、根回り周囲6.6m、樹高11.7m、枝張最大幅24.5mあります。花期は4月上旬から中旬で、ソメイヨシノよりは遅れます。
根元周囲は、所有者須藤家の祭祀場(氏神)として周辺より1mほど小高く塚状に盛土されており、良好な環境条件に恵まれて樹勢を拡大してきました。
今後も良好な樹勢を保てるよう皆様のご協力をお願いいたします。
緑の桜も見事だぞ!
緑の桜も見事だぞ!
なんでも、この大桜は開花時期が短く、満開が見られるのは、2~3日だそうで、それを見逃さないようにその時期は毎日通う人も多いのだとか。

菜の花の絨毯に満開の桜が咲き誇る見事な写真を見たことがありますが、実際にその美しい光景を撮るには地道な苦労が必要なのですね…

満開の画像はWEBにもたくさん出てるけど、緑になってからのは、そんなにない。はず。

緑になった吉高の大桜も見事!
静かに樹を眺めるには初夏がおすすめです^^
左下にいるのが私(普通より大きめ)です。大きさを比べてください。
左下にいるのが私(普通より大きめ)です。大きさを比べてください。
印西市指定天然記念物
吉高の大ザクラ
指定 昭和56年10月15日
所在地 印西市吉高930番地
所有者 須藤家(屋号 文左衛門)